トップ 当サイトについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




整体・リフレクソロジーナビリフレクソロジーとは > リフレクソロジーについて

リフレクソロジーについて

リフレクソロジーについての画像

リフレクソロジーと聞いてまだなじみの少ない方もいらっしゃるかもしれません。
よくテレビで足裏を指で強く刺激して悲鳴をあげている印象の強い「足つぼ」 の方がピンとくるでしょう。
一般的には、オイルやクリームを使用して足裏やふくらはぎ等になじませ、マッサージしていきます。
足が疲れたときや冷え、むくみで受けられる方が多いですが、疲労やストレスなどの精神的な疲れで受けられる方も増えています。

リフレクソロジーという名前の由来は、「リフレックス」(=反射)と「ロジー」(=学問)の2つの言葉が組み合わされて、直訳すると「反射学」という意味になります。
歴史的には、はっきりしてないのですが古代中国やインドにツールがあると言われています。
リフレクソロジーは、足裏、手、耳、顔などにカラダの臓器や器官がそのままその場所に映し出されているといわれていて、足裏や手のひらをくまなく刺激することは、間接的にカラダ全身を刺激したことになり、それによってカラダ中の血行がよくなり人間本来の姿に戻ろうとする力、自然治癒力が高まり健康の回復、増進につながると考えられています。

リフレクソロジーの考え方

リフレクソロジーの考え方は、人間の頭の先から足の先まで、エネルギーの流れで繋がっているというものです。
10本のエネルギーゾーンが流れていて、その1つのゾーンで起こった異変は、同じゾーン内全体に影響を及ぼすという考えているのです。
この異変をリフレクソロジーによって流れをスムーズにします。

足裏は第二の心臓

足裏は第二の心臓だと聞いたことありませんか。
足裏には、心臓から足の末端まできた血液を重力に逆らいながら、また心臓まで戻すポンプの役割があります。
しかし私達は、運動の機会が少なくなり筋肉が弱まってその大事な役目をはたさなくなってきています。
そうなると足に水毒が溜まって、足がむくんだり冷えたりする原因になってしまっているのです。

リフレクソロジーの需要は今後もどんどん広まっていくと予想されます。

スポンサードリンク

整体・リフレクソロジーナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 整体のセルフケア

寝る前に簡単ストレッチ! 疲れて筋肉が固まったまま寝てしまうと、次の日に疲れが持ち越され、場合によっては、痛みが生じることもあります。 寝る前にはストレッチを行い筋肉を緩め、眠りにつく習慣をつけましょう。 1)肩こり・五十肩に効くストレッチ ・肘をしっかりつかみます。 ・息をはきながらカラダを横に倒します。 ねじれないようにまっすぐ伸ばしましょう。 これを左右おこなってください。 2)腰痛に効くストレッチ ・仰向けに寝て、両膝を曲げます。 ・両膝をつけたまま左方向に倒します

整体・リフレクソロジーナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。