トップ 当サイトについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




整体・リフレクソロジーナビリフレクソロジーとは > リフレクソロジーのサロン

リフレクソロジーのサロン

リフレクソロジーのサロンの画像

リフレクソロジーを受けるためお店を探していると「○○式リフレクソロジー」と書かれていたり、「足裏健康法」、「足つぼ」などお店によって書き方が異なっていたりします。
最近では、リフレクソロジーは整体院やエステサロンで、整体やアロママッサージと一緒にメニューとしてあるところが増えています。




リフレクソロジーのお店

お店も個人でマンションを借りて営業されている方や自宅でやられている方もいらしゃいます。
また買い物ついでにデパートの中、トレーニングの後のリフレッシュできるようにスポーツジムにあったり、お風呂後に受けたい需要も多いのでスーパー銭湯内でも気軽に受けられとても身近な存在になってきているようです。
リフレクソロジーのお店を探すには、一般的に地域のフリーペーパーやホームページで検索されるとたくさんのお店の情報が得られますので、比較しながら探してみてください。
今は口コミ情報など書いてあるサイトもあるので、参考にしながらチェックされるのもいいと思います。

リフレクソロジーは安全な健康法ではあるのですが、お酒を飲んでいると、お酒のまわりがはやまってしまい気持ち悪くなることがあるので控えたほうがいいでしょう。
何か重い病気を患っている方や重度な糖尿病の方は医師と相談の上受けましょう。
それと施術者が一番嫌がるのが水虫です。
お店によっては断られますので、足裏全体に広がっているような場合は施術は避けてください。
妊娠されている方は、足がむくみやすくリフレクソロジーを受けられたいという方も多いのですが、受け入れてくれないお店も多いので事前に確認することが必要です。
そして必ず医師にも確認してから受けましょう。

お店に入ったら初めに足湯に浸かります。
足をきれいにしたり、リラックスできる他、足を暖めることで血行が良くなり、リフレクソロジーの効果を高めることができます。
その後にベッドまたはチェアーに案内されて施術が始まります。
施術中は、アイマスクをつけたり、ヘッドホンで音楽を聴いていたりできるところもあります。

強さについては、個人の好みになると思います。
強ければ効いているというわけでもないので、初めて受けるときは施術者に調整してもらい心地よい力加減を見つけてください。

質問や不安があるときは、必ずお店に相談してください。

スポンサードリンク

整体・リフレクソロジーナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 肩こりのツボ

女性の90%以上がカラダや心に不調を感じているといわれています。 その症状の第一位に肩こりだという回答が多いそうです。 そんな現代病だといわれている肩こりはどうして起こるのでしょうか?肩こりの大半は、寝不足や疲労の蓄積、ストレスの蓄積などによって、自律神経のバランスが崩れていって内蔵機能等が低下していくことで引き起こします。 カラダを前屈ぎみにした姿勢でデスクワークを長時間続ける人は、その姿勢が胃腸を圧迫され、次第に鬱血することが肩に大きな負担となって肩こりになったり、重い

整体・リフレクソロジーナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。